会社情報

経営理念

マイステルジャパンは病院・福祉施設の食事の重要性を認識、顧客ニーズを尊重し、安全で美味しく楽しんでいただける食事を長岡セントラルキッチンから提供いたします。

品質的経営管理システム、教育訓練規定、経営会議、社内基準

顧客第一主義 品質保証 を経営の基盤とし、徹底した社員教育や業務管理を実施、社員のモチベーション向上を図り社員満足を達成することにより、お客様から信頼される企業を目指し社会に貢献してまいります。


私たちのお約束イメージ

私たちのお約束

私たち株式会社マイステルジャパンは「新しいフードサービス」に取り組んでいます。患者様、入所者様をはじめ職員、病院施設を訪れるご家族の皆様すべての人々の満足とお客様の繁栄を具体化する為のソリューションとして先進のファシリティである「長岡セントラルキッチン」をご提案いたします。

長岡セントラルキッチンとは?

事業紹介

フードサービス ケータリング フードサービス受託マネジメント業務 その他関連業務
  • 喫食 / 食堂マネジメン卜
  • 食料品 / 日用雑貨品
  • 病院及び介護施設のビル清掃管理運営
  • 労働者派遣業法に基づく特定労働者派遣事業

あわせて 食事サービス のページもご覧ください。

会社概要

社屋写真 社内写真
名称医療・福祉の台所 美味滋養工房
長岡セントラルキッチン

株式会社マイステルジャパン
所在地〒940-2116 新潟県長岡市南七日町2-6
TEL0258-47-5179
FAX0258-47-5176
設立平成12年4月
資本金2,000万円
従業員157名(平成29年6月現在)
代表者代表取締役 関谷裕一
取引銀行第四銀行 長岡営業部
北越銀行 本店
商工中金 長岡支店
敷地面積4,638㎡
建物面積1,445㎡
生産能力1日 10,000食
生産システムクックチル方式
配送方法専用保冷車

社内写真

生産工程及び衛生管理システム

弊社は平成24年9月に「ISO22000(食品安全マネジメントシステム)」の認証を取得し、生産工程及び衛生管理はこの規格に基づいて管理、運営しております。ISO22000の認証機関等は次のとおりです。

認定機関公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)
認証機関(株)日本環境認証機構(JACO)
登録番号FC12J0004
有効期限平成27年9月28日から平成30年9月27日

あわせて 安全・衛生面の取組み のページもご覧ください。

アクセスマップ

大きな地図で見る

Google ストリートビューで見る

長岡セントラルキッチン(CK)

「食品衛生(HACCP概念)・喫食者満足・コスト効率化」を目指し計画生産クックチル方式」を導入した先進の長岡セントラルキッチンが平成23年8月誕生しました。

長岡セントラルキッチン運営の基本理念

今日ほど食の安全性、食の楽しみが重要視されている時代はありません。私たちは最新の設備を備えた長岡セントラルキッチンにおけるクックチル方式で、食の安全性、食味の良さを追求するとともに、各施設における細やかな要望にもお応えするため、食事提供をする施設で料理の最終仕上げを行い、可能な限りのサービスを提供してまいります。

(1)基本的態度
最新の設備・調理技術のもとに食の安全性を確保するとともに、単なる能率主義・効率主義に陥ることなく食事の楽しみを提供してまいります。

(2)基本計画
クックチルシステムを採用することにより、調理済み食品を安全かつ大量に確保し、日常の食事を安定的に提供するとともに天災地変等緊急時にも一定期間の食事提供に対応できるようにいたします。

システムフロー

システムフローイメージ

システム特長

HACCP概念

食品衛生の基本は「大量調理施設衛生管理マニュアル」遵守にありますが、私たちはさらに厳格なHACCP(危害要因分析と必須管理点)概念に基づく高度な衛生管理を実施しています。CK内には食品衛生検査室を備え各工程における品質を自主的に検査、安全性を最優先します。

クックチルシステム

クックチルとは、加熱調理をした食品を、急速冷却、そして喫食時間に合せて再加熱し提供する調理システムです。冷凍保存のような食品の劣化がなく「味」と栄養分を損なわず製造日を含めて5日間の保存が可能です。多種多様な病院給食などにおいて作業の平準化・コストダウン・衛生管理をより完全な形で適時適温給食が可能となります。

  • ●大量調理と作業の平準化が可能
  • ●集中管理による業務の効率化
  • ●大量一括仕入れによる食材費のコストダウン
  • ●CKにおいては業務分担(責任範囲)が明確化
  • ●長期保存可能なため計画生産が可能
  • ●SK調理業務の削減によるHACCPの管理の徹底
    (SKにおいて炊飯、味噌汁、麺等の調理は行う)

クックチルシステムイメージ

安全 / 快適 / エコロジーな作業環境

すべての調理エリアで食品に対して適切な温度管理が行われており、食品微生物の増殖を抑制します。クッキングエリアは省エネ / 静音の天井換気システムを導入、あわせて建築外壁は断熱性の高いパネルを採用、省エネルギーに配慮しています。

あわせて 設備紹介 のページもご覧ください。

サテライトキッチン(SK)

サテライトキッチン(SK)とは各施設の厨房のことをいいます。
セントラルキッチンで調理したものを各サテライトキッチンへ冷蔵の状態で運びます。
運ばれた食事を提供日にサテライトキッチンで再度、加熱して皆様に食事の提供を行います。

サテライトキッチンのメリット

食品安全性の向上

食品安全性の向上

SKにおいて提供される食事は、利用者様が喫食されるまで、配送及びSKの保管中も衛生環境は一貫して管理されています。
(データロガを使用した温度管理システムを採用しています。)

美味しさと満足性の向上

美味しさと満足性の向上

セントラルキッチンシェフのレシピーによる多彩なメニューを提供します。使用する食材は地産地消を基本としてトレーサビリティーの積極的導入を行っています。

効率性の向上

効率性の向上

サテライトキッチンのイニシャル・ランニングコスト削減化、業務機能軽量化にともなう機器設備とマンパワー及びキッチンスペース・水光熱費を削減します。

バックアップ機能

バックアップ機能

セントラルキッチンは災害時対応を念頭にファシリティを設計しており、サテライト厨房のバックアップ機能の役割を保有しています。

スタッフ教育体制

マイステルジャパンはお客様の「信頼」をいただくことをモットーに各種の社員研修プログラムを実施、人材育成/能力開発に努めています。 CS お客様満足 人間尊重 活用 育成

研修プログラム例

  1. マナー / 食品衛生研修会
  2. 調理技能研修会
  3. 栄養士研修会
  4. OJT教育
  5. OFF・JT教育(一般社員、管理職社員)
  6. 5S(しつけ・しっかり)教育
  7. クックチル&HACCP
  8. メニュー開発

事業経歴

平成12年 4月当社設立
平成12年 8月ケアハウス(長岡市内)の厨房運営受託(1日150食)
平成12年 9月福祉施設(長岡市内)売店管理、運営受託
平成13年 2月病院(小千谷市内)売店管理、運営受託
平成15年 3月長岡市PFI事業「高齢者センターしなの」(長岡市内)受託、代表構成員となる
平成15年 4月ケアハウス(小千谷市内)厨房運営受託(1日120食)
平成16年 3月病院(小千谷市内)厨房運営受託(1日500食)
平成16年 4月身障者授産施設(小千谷市内)厨房運営受託(1日20食)
平成16年10月介護老人保健施設(長岡市内)厨房運営受託(1日300食)
ケアハウス(長岡市内)厨房運営受託(1日80食)
平成17年 4月介護老人保健施設(燕市内)厨房運営受託(1日300食)
平成17年 8月長岡市高齢者センターしなの(長岡市内)食堂及び売店開設
平成17年 9月ケアハウス(長岡市内)厨房運営受託(1日160食)
平成18年 3月高齢者総合福祉施設(長岡市内)調理一部受託
平成18年 6月特別養護老人ホーム(小千谷市内)厨房運営受託(1日240食)
平成18年 8月ISO9001:2000(品質マネジメントシステム) 認証取得(本部・さくら事業所)
平成18年10月医療関連サービスマーク(患者給食業務) 認定取得
平成19年 2月身体障害者養護施設(長岡市内)調理一部受託
平成20年 4月ケアハウス(長岡市内)厨房運営受託(1日120食)
平成20年 7月特別養護老人ホーム(長岡市内)厨房運営受託(1日160食)
平成21年11月特別養護老人ホーム(長岡市内)厨房運営受託(1日100食)
平成22年12月長岡セントラルキッチンの建設着工
建設地 長岡市南七日町2番地6
平成23年 4月本社を長岡市南七日町2番地6に移転
平成23年 8月病院(長岡市内)厨房運営受託(1日1,470食)
平成23年 8月長岡セントラルキッチン完成
平成24年 9月ISO22000:2005(食品安全マネジメントシステム) 認証取得
(長岡セントラルキッチン・総務部)
平成25年 1月障害者支援施設(長岡市内)食材販売受託(1日150食)
平成25年 1月障害者支援施設(長岡市内)食材販売受託(1日150食)
平成25年 4月特別養護老人ホーム(長岡市内)食材販売受託(1日360食)
平成25年 4月ケアハウス(長岡市内)食材販売受託(1日90食)
平成25年12月サービス付高齢者住宅(長岡市内)食材販売受託(1日60食)
平成26年 3月特別養護老人ホーム(長岡市内)食材販売受託(1日200食)
平成26年 5月障害者支援施設(長岡市内)食材販売受託(1日140食)
平成27年 4月サービス付高齢者住宅・デイサービス施設(見附市内)厨房運営受託(1日170食)
平成27年 6月有料老人ホーム(見附市内)厨房運営受託(1日120食)
平成27年 9月有料老人ホーム・デイサービス施設(柏崎市内)厨房運営受託(1日170食)
平成27年 9月ISO22000:2005(食品安全マネジメントシステム)更新審査終了・更新決定
平成28年 1月デイサービス施設(柏崎市内)食材販売受託(1日10食)
平成28年 4月特別養護老人ホーム・デイサービス(見附)厨房運営受託(1日300食)
介護老人保健施設・デイサービス(見附)厨房運営受託(1日267食)
デイサービス(見附)厨房運営受託(1日40食)
有料老人ホーム(柏崎)厨房運営受託(1日150食)
平成28年11月有料老人ホーム(長岡)厨房運営受託(1日150食)
平成29年 2月特別養護老人ホーム・デイサービス(長岡)厨房運営受託(1日230食)
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。